はやおき


by kado-kayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

TV

最近は液晶テレビが主流になってきて、
新しいテレビなんかもじゃんじゃん発売されてますね。
そこで思うことなのですが・・・


「わたしだけ?

 TVのCMを見るたびに矛盾を感じる。。。」


だってね、
「このように美しい映像が!」
とかいってきれいな花とか水とかうつしてるでしょ。

で、一瞬「確かにきれいだね」と思う。
「さすが新型の液晶テレビだね」と。

けど、その美しい映像を映してるのは現行のTVだ・・・という。


「今までのTV」じゃ表現できない美しさをアピールするのに
「今までのTV」を使う。

うーむなんか皮肉というかなんというか。

新型テレビのアピール用の映像を、僕らは現行テレビで見て、美しいと感じる。
「現行のテレビよりきれい」をアピールしてるのに、結果的には
現行のテレビの画面のきれいさをアピールしちゃってることにもなるという
なんともヘンテコな構図があります。

「今のテレビでこんなに美しく見えるんだから、このままでいいじゃん」 
とか思ってしまいます。
逆にTVのCM作る人って結構つらいね。

うーなんかひねくれてるな、自分。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-27 16:18 | 雑記

出力

13時ごろ、高校の時の友達から電話が。

まあ久しぶりなのですが、こいつがしゃべるしゃべる。
毎回のことですが感心します。

彼女はだれにでもこんな感じで、だれとでもすぐに打ち解ける。
ほんとこれは才能だと思う。
つぎつぎ話題が飛ぶんだよね。
頭の中どうなってんだろうって本気で思います。

で、近況やらなんやら話してる(というか聞いてる)うちに時間は過ぎる。

・・・15時半、通話終了。…長。

比率としては

聞き:話し=9:1  


おれももっと自分からしゃべらんとなぁ。

おれは普段「自分を外に出さねば!」ってすごく気張ってるのに、
この人にとってはこんだけ話すのが普通とは。
その感覚が正直わかりません。

本当にうらやましい。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-27 15:57 | 雑記

構力テストNO2 終了~。解放。


体がとんかつを欲していたため、久しぶりに食うぞと心に誓う。

かつ屋で働いていながら、揚げたてのかつが食えぬという辛い状況。
目の前で揚げてるのみて、いっつもジュルリとやってる。
「1個ぐらいいいんじゃ・・・」
を押し殺してもくもくと揚げています。ああ、つらいつらい。

まぁもともと好きといえば好きでしたが、抑圧されると余計に欲しくなるのが人の性。

ということで最近はとんかつが食いたくてしかたがなかったのです。
あの、豚の揚げたやつがよぉ!!


で、食べに行きました。 


・・・うめぇ(泣)


好きな食べ物No1(2005/6/23現在)だね、こりゃ。
あのはしっこのほうの油がまたうまいんだよね・・・。
妙に細かい千切りのキャベツもうまく、迷わずおかわりー。
米もおかわりー。
水もおかわりー。

満足じゃ。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-24 02:24 | 日記的

今日は

自分の使っているコンポ。
音楽が聴けるのはもちろんのこと、プラスアルファが。
電源入れたときにその日の行事が表示されるという、なんとも画期的なシステムが搭載されております。


6月19日

今日は    パスカル    のタンジョウ日


・・・らしいッスよ。

まあそんなすばらしいこの日に、
例によって部室にばっかりいるわけです。

セクションだからね!
ライブ近いからね!

18時半からまた練習です。ではイテキマース。


チケットをカッテクレ。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-19 17:48 | 日記的

状況

今日は練習がんばったなぁ。自分としては。

おかげで指が痛いです。ヒリヒリ。

1、2年生がライブの立て看づくりをしてたのですが、
自分はもうノータッチ。ちょっと参加したい気もしたけどね。
この光景見てると自分らがいつの間にか上の世代になってることを実感しました。
せつねー。

にしてもやはり朝バイトはキツイわー。
ネムネム。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-13 00:58 | サークル

覚えてたもの

洗濯物干し中のこと。

無意識に鼻歌歌ってて、それがなんか聞き覚えがあるの。
で、記憶をたどる・・・。

あ、ロックマンじゃんコレ(笑)。
どのシリーズかは思い出せないのが歯がゆいけど。

ステージ開始の音楽を頭の中で流すと、
そのあとにちゃんとステージごとの曲が続くのね。
何個もでてくるから面白いやら懐かしいやら。

昔はゲーム機の能力が高くなかったから音楽も単純だったけど、
それだけにキャッチーなフレーズが多かった気がするなぁ。
マリオとかそういうの。


そんな感じで歌ってたわけですが、
そうするとファミコンやりたくなってくるわけですよ。
と、不思議なことに、頭をよぎったのは

「今度小学生に戻った時にしよう」

というわけのわかんないもの。

小学生に戻ることなんてありえないのに、
普通に戻れる気でいる自分が一瞬いました。本気で。

変なもので、最近けっこうこの感覚あるんですよね。。。
過ぎた時間なのに、これからも体験できると本気で思ってしまうこと。
記憶の中を自然に昔の自分の目線で見たりとか。

こういうの考え出すのが年取った証ですな(苦)
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-12 00:16 | 雑記

トヨオ

c0027402_2357294.jpg










買っちゃいました。
生協でちゃっかり1割引。

いやぁ、この人はなんかぶっ飛んでる。
この本で紹介されてるのは全てグニャグニャ。
他の人とはまったく違った方法で建築をつくろうとしている。

小手先のテクニックとか、几帳面さだとか、
そういうのじゃなく
ただただ「面白い」という気持ちにさせられる。

これが建築的に良いか悪いかは別として(機能性とか)、
「こんなんアリかよ~」
みたいな、驚きを与えることは確か。

若手の人たちの、現実の問題を現実的に的確に解くような建築も
もちろんすごい(むしろ最近そっちも好き)のですが、

そことは全然違う土俵にいるというか何というか、、、

提案から、「こういうのやりたいんだけど」ってのがひしひし伝わってくる。

この本読んでひさしぶりに模型とか造りたくなった。
なんかわくわくするんだよね。

子供のころの「秘密基地つくろうぜ!」的なわくわく感を持ってる人だなーと思う。
実行できてるのがうらやましい。



…にしても建築雑誌って高いね(¥2500也)
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-11 00:34 | 建築

分析

楽器の練習で何が大事か。

それは自分の演奏を分析するところだと思います。

もちろんまずは反復練習して、その結果やっと分析できるんですが。

分析が間違っていたら、その後の練習もほとんど意味がなくなってしまうし。
的外れだった、ということで。


で、今自分がどういう状況にいるかというと。
その分析ができていないというやばい状態。

自分ではできてるつもりで練習してたんですが、
見る人が見れば「ダメ」と。

自分ができていないということを分かってなかったのがいたいです。
どこがどうダメか自分で理解できてないから、対策どうしよーって感じです。


実際、そんなにできてない気はしないのだが。。。どうなんだ?


わからん。

結論:練習時間の絶対的な不足。

にしても「寝る時間削れ」はあんまりだろう・・・。
部活一番じゃないんだからさー。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-09 00:28 | サークル

うぉい

そんなヒマねぇっての。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-06 22:39 | サークル

カラマワリ

昼時某ファミレス

「567円です」


・・じゃら・・・








・・



・・・いや、なんで受け取らないの??


「あのう・・・1円・・」

え??

あ!
もっと早く言ってよ(泣)。1円のところを100円出してた。
しかも堂々と待ってたし。

気まずい20秒間。店員のすばらしい笑顔。


夕方、急いでバイト先に向かう。

自分「おはようございます!!」

なにげにシフト表見る・・・→今日はいってない

店長失笑。。。

自分「・・・おつかれさまでしたー!!」


いやぁこんな日もあるもんだ。
[PR]
by kado-kayo | 2005-06-03 23:20 | 日記的